[ETCコーポレートカード]コスト削減額を確認してから検討が出来ます。

ETCコーポレートカード

当組合のETC料金の削減サービス(ETCコーポレートカードの共同利用事業)は、NEXCO西日本・中日本・東日本の各社が、事業者にのみ発行するETCコーポレートカードを利用することで、通常のETCカード以上の割引を受けるものです。

当組合員であれば、本来必要な保証金等も不要でカードを利用できるため、人気のサービスになっています。そのため、中にはいきなり申込書類を送って欲しいと希望する方もおられますが、ETCコーポレートカードの利用にはいくつか注意が必要です。

まず、ETCコーポレートカードの割引は、お車1台ごとの月間の利用金額に応じて決まります。

その為、走行金額が少ないお車は残念ながら、ETCコーポレートカードに切り替えてもコスト削減に繋がらない場合があります。

またNEXCOの道路には一部に割引対象外の道路があります。対象外の道路をいくら走っても、残念ながら割引にはつながりません。

つまり、この割引は1台のお車が1ヶ月間に、どの道路をどれだけ走行したかによって、割引の有無や割引率が決まります。

当組合では、ETCコーポレートカードを利用した場合、どの程度のコスト削減につながるのかをシミュレーションするサービスを行っています。

今お使いのETCカードの利用明細書を送っていただければ、実際のコスト削減額を計算した試算書をお作りしますので、カードの導入はコスト削減の金額を見てからご検討いただけます。

なお建設業の方などで、高速の利用頻度や走行する道路が現場によって大きく変わるなど、月によって利用状況が大きく変動する方の場合は、利用の多い月と少ない月を混ぜて3ヶ月分程を送っていただくと、より実際に即したシミュレーションになるかと思います。

まずはお気軽に無料試算からご依頼ください。